最初に

当店の考え方

.

当店にお越しいただきありがとうございます。

.

当店では、店主が原産地の山々に自分で足を運び
実際にティスティングをして
原産地から直接買い付けてきた
風味豊かで新鮮な、クオリティの高い紅茶を揃えております。

.

現地にて、「antuvally」茶園と周辺の茶畑を撮影

ここは結構高くて標高2300m前後。後ろに見えるのは一面の雲海。

.

当店の紅茶について

当店ではおもにネパールのイラム地方の紅茶と
その周辺の紅茶を扱っております。

.

なぜネパールの紅茶なのか。

私は、紅茶を仕入れるにあたって、まず紅茶の王様とされるダージリン紅茶をから始めようと思いました。

そして、治安と距離の関係で、インドからでなくネパール国内を通ってダージリンに入ることにし、そのネパールへの入国準備をしていた時に偶然イラム紅茶のことを知りました。

しかし、実際に現地に行って集めた

ダージリン紅茶の話、

ダージリン紅茶とイラム紅茶の味

現地の商売の方向性

を理解した時に、紅茶業界のことを少しでも考えるのであれば、まず最初はダージリンではなくネパールの紅茶を扱うべきだと考えました。

それは、・・・・・・・・・

.

ネパールの東の端、イラム地方はヒマラヤ山脈の中でインドのダージリン地方と国境をはさんでくっついており、同じ山なので気候が同じです。また、インド人とネパール人はボーダーフリーで行き来できますので、実際に作業している人たちの知識も同じです
また、苗なども同じだそうです。

(イラム村から車で15分走ると国境を越えてダージリンに入ってしまいます。)

.

このようによく似た、というか同じものを真面目に作っているネパールの紅茶園の人たちですが、大きく違うところがあります。

.

それは、ブランド。

現地の方に色々聞き、日本に帰って調べもしたのですが、ダージリンは悪い意味で名前の力が大変強く、たとえ中身がダージリンでなくても、ダージリンという名前をつけるだけで値段が数倍になってしまうほどです。

.
実際に現在のダージリン紅茶の総生産量から計算すると、今日世界中で流通しているダージリンという名前の紅茶はおよそ5分の4が偽物です。
なんと生産量の5倍以上の量に水増しされているのです。(これでもマシになった方で、さらに昔は10倍のカサ増しが行われていました。)

.
という事は、一般に流通しているダージリン紅茶は、良くてダージリンと他の紅茶のブレンド、悪くすればダージリンが全く入ってない別物という事になります。(探せばピュアダージリンもあると思いますが、それらは高騰していてとても高い。)

.

それに比べると
ネパールのイラム紅茶は、

まだまだ知名度が低く、知る人ぞ知る紅茶ですが、最近は、きちんとした評価がなされ、オークション価格がダージリンより高いものもいくつか出てきました。

.

そして、丁寧な仕事をしている良い茶園も多く有り、きちんと探せばダージリン同じか、それよりもおいしい紅茶もいくつもあります。
(上でも書いていますが、苗や気候、作業内容などはダージリンと同じですので、味はダージリンと同じ系統の芳醇な香りの紅茶です。その上でネパール独自の濃い甘い風味を持ったダージリンよりおいしい紅茶です。)

.

また、イラム紅茶はインドの商人に買われて(味が同じなので)ダージリン紅茶として出荷されたりもするそうです。

.

このような理由が有り、
当店は、偽物が増えてしまったダージリンではなく、まだまだ未発掘の珠玉の名茶が多くあるネパールのイラム紅茶を扱っております。

.

当店に置いているのは、
店主が現地に脚を運びティスティングをして選んだ珠玉の名茶ばかりです。

.
ぜひ、お試し下さい。

.

.
紅茶の業界のために

ネパールはたいへん貧しい国です。観光客の多く来る首都などはそこまでではないですが、

紅茶を作っている東ネパールなどは、ネパール国内でもさらに貧しいエリアです。
しかし、ネパール人は大変人が良く、貧しい中で真面目に働き、おいしい紅茶をコツコツと作っています。こういった人々の仕事に、正当な評価を送ることは、途上国の人々の生活の向上と、なによりも紅茶業界の発展にもつながると考えております。

.

メチ県イラム郡イラム村の「NEW DISH HOTEL」。この辺りのホテルとしてはかなりの高級ホテル。

ネパールの建物は、コンクリにペンキを手塗りしたものが多い。

.
ちなみに

ネパール人曰く、
ダージリンは元はネパール領
です。
(ネパール山岳民族の土地→シッキム王国→インドという変遷をします。)

.
その昔インドとの戦争によってインドの領地になってしまいましたが、同じ山の中で国境線を引いて分けただけなので、イラム地方の中にいても高いとこに登れば向こうのダージリンが見えたりします。また、住んでいる人達も元はネパール人です。その証拠にダージリンの人たちはネパール語をしゃべります
同じものを作っているのも当然といえば当然ですね。

.

紅茶を毎日飲むとどんな効果がある?

.

.

◆日本紅茶協会調べによると・・・ 

.

.

.

●抗酸化力で
 1、生活習慣病(高血圧・脂質異常症・糖尿病・肥満)の予防
 2、お肌のシミ・タルミの予防
●抗菌作用で
 3、悪玉菌を退治して下痢や便秘になりにくいお腹に
 4、お口の中のばい菌を退治して口臭の予防
 5、歯周病の予防
●脂肪分解促進・脂肪の吸収抑制・糖分分解抑制
 6、食事の前や食事中にとることで太りにくくなる

.

.

主にこのあたりなのですが、
具体的にどういう事なのかというと、

.

.

雲より高いイラムの茶畑。

険しい山の寒暖と澄んだ清水が健康に良い茶をつくる。

.

1について
ポリフェノールには強い抗酸化作用があり、
不規則な生活習慣やストレスによって増えすぎた活性酸素を抑え、
生活習慣病の予防に役立つことで知られている。

.

2について
抗酸化力によるお肌のタルミの抑制
メラニンはチロシナーゼという酵素によってつくり出されているが、
テアフラビンやカテキンにはこのチロシナーゼの阻害効果があり、
メラニンの生成を抑制する事ができる。

.

3について
ボツリヌス菌に対する殺菌効果は紅茶液が砂糖の有無に関わらず緑茶より強いことが判明している。
緑茶カテキンや紅茶テアフラビンはコレラ菌など一般的な食中毒細菌に対しても殺菌効果があることが知られているが、
一方、乳酸菌やビフィズス菌などには影響を及ぼさず、
結果的に腸内細菌の比率は善玉菌が増えて悪玉菌が減り、便秘と下痢の双方に効能を示し、
便の臭気が薄くなることも確かめられている.
また胃炎ひいては胃がんの原因菌といわれ出したピロリ菌に対する殺菌性も認められた。

.

4について
生理的口臭の主な原因は、
食事後、食べカスに含まれるタンパク質が口の中にいる細菌によって分解・発酵された結果、発生したガスであるが、
とくにメチルメルカプタンという口臭成分が、口臭の強さに大きく関係するといわれている。
紅茶には、この口臭のもととなるメチルメルカプタンを抑える効果があるそうだ。

.

5について
歯周病は慢性的な歯肉の感染症で、原因は歯垢にひそむ細菌であるが、
紅茶の成分には、歯垢にひそんでいて虫歯の原因となる細菌が成長したり、
酸生成するのを阻害または抑制する働きがあるということがわかった。
また、歯垢はネバネバした物質を使って歯に付着するのだが、
紅茶は、糖をこの粘着性の物質に変える酵素の働きを妨げる。

.

6について
茶カテキンのもつ糖分分解酵素アミラーゼの阻害作用が糖分の生成を減らし、
さらに、テアフラビンのもつ脂肪の吸収阻害効果が脂肪の吸収を減らす。

.

と言われています。.

.

.

店主は、一日に5杯程度紅茶を飲みますが、

確かに、

.
2、お肌のシミタルミの予防
3、悪玉菌を退治して下痢や便秘になりにくいお腹に
4、お口の中のばい菌を退治して口臭の予防
6、食事の前や食事中にとることで太りにくくなる

このあたりは特に実感しています。

.

特に

4の口臭予防はとても重宝しています。

.

.

口臭は、自分で気づかない間に人を不快にさせてしまいますから。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 仕入れ渡航

日々是紅茶

当店にお越しいただきありがとうございます。
店長の前川です。

年に数回、原産地に行き、茶園にてティスティング仕入れを行ったり、その知識を活かして紅茶教室なども行っており、紅茶教室のご用命なども承れます。

一人の紅茶好きとして紅茶の仕事に携わり、紅茶がより多くの人に愛されるように努めたいと思います。

写真は、ネパール・イラム村にて。
紅茶テイスティングのプロフェッショナル、ハリ・グルンさんと。

------------------------
移転しました!!
住所:〒770-0865 徳島県徳島市南末広町4−1 イオンモール徳島1F開店時間:10:00-21:00定休日:無しMAP
------------------------

日記と知識と無駄口とが混在したブログは、下のリンクから。
店長日記はこちら >>

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ