仕入れと紅茶の四方山話

芯から温まる生姜紅茶

皆さん、紅茶飲んでますか?

紅茶には、体に良い成分がたっぷり含まれていますが今回は他の食品と合わせてみます。

ということで、今日は生姜紅茶を作りましょう。

材料は、

1、生姜30g(大体で)

2、ハチミツ(なければ砂糖でも良い、砂糖の場合はやや多めに)

3、CTC紅茶5g(当店ではトクラソクティムがおすすめ)

4、水500cc

つくり方

1、まず、生姜の皮をむいてスライスします。大きさは細かすぎない方が、あとで楽です。

2、次に、水に1の生姜を投入し、鍋で沸かします。沸いたら5分ほど弱火で放置してください。

3、火を止めてしょうがを取り出します、細かすぎない切り方だとこの時、箸で取り出せて楽です。

4、100度のお湯だと紅茶の香りも味も飛んでしまうので、少し冷まします。80~90度が良いと言われています。別の鍋ややかんにざばっと移すと一気に冷めます。

5、ティーポットに茶葉を入れ、お湯を勢いよく注ぎます。高いところから勢いよく注いだ方が、ジャンピングが起こりやすく、紅茶の旨みと香りががよく引き出せます。

・・・もっと高いほうが良い。

6、生姜の味に負けないように、長めに。10分から15分蒸らします。

7、出来上がり、はちみつや砂糖をたっぷり入れて召し上がれ。(ストレートで飲んでも美味しいよ。)

生姜は、体を温め風邪の初期症状の治療に使われる生薬です、また、紅茶にも抗酸化作用があるとされ成人病の予防や老化防止、シミができるのを防いだりします。

ハチミツにも殺菌作用が有り、胃腸やその他の臓器に大変良いとされています。

美味しくて体にも良い生姜紅茶、デスクワークの合間に飲むもよし、お客様を招いてお話しながら飲むもよし。

いろいろな場面でぜひ試してください(^O^)

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 仕入れ渡航

日々是紅茶

当店にお越しいただきありがとうございます。
店長の前川です。

年に数回、原産地に行き、茶園にてティスティング仕入れを行ったり、その知識を活かして紅茶教室なども行っており、紅茶教室のご用命なども承れます。

一人の紅茶好きとして紅茶の仕事に携わり、紅茶がより多くの人に愛されるように努めたいと思います。

写真は、ネパール・イラム村にて。
紅茶テイスティングのプロフェッショナル、ハリ・グルンさんと。

------------------------
移転しました!!
住所:〒770-0865 徳島県徳島市南末広町4−1 イオンモール徳島1F開店時間:10:00-21:00定休日:無しMAP
------------------------

日記と知識と無駄口とが混在したブログは、下のリンクから。
店長日記はこちら >>

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ