仕入れと紅茶の四方山話

美味しいチャイの作り方、チャイの雑学

肌寒くなってきたと思っても、車の中はかんかん照りで死にそうです。

今回は、チャイを作る上でのちょっとした雑学。

紅茶好きの方がよく上げられるものにチャイ(インド風ミルクティー)なるものがあります。


これは要するに茶葉を牛乳で煮出したものですが、
紅茶の国のご家庭ででミルクティー飲みますか?と聞かれたら大抵これが出てきます。


作るのはそれなりに手間がかかります。丁寧なおもてなしをしてくれているので有難く頂いてください。

友達のシェルパさんのおうちにて。茶葉をすくって取っています。


まず、
チャイを作るのには、
リーフティーよりもCTC茶が向いています。
それは、CTC紅茶と呼ばれる粒の紅茶は、
エグミがないのに味が濃く渋みが濃く苦みが濃く、

ついでに色も濃いので、牛乳に負けないくらいの味を持っているからです。

どっしりと力強いストロングテイストこそがチャイに合います。


さて、本題の雑学ですが、

チャイを作るのには、どのような牛乳が良いのか?

という話です。


先ほど紅茶教室開催のための実験をしていたのですが、

具体的にわかりやすかったので、写真に撮ってみました。

左が、普通の牛乳で3分煮出したもの。
右が、ノンホモ牛乳で3分煮出したもの。
(下にあるのは、ノンホモ牛乳の瓶の中についていた生クリームです。)

普通の牛乳で煮出した方は、かなり白いです。
一方のノンホモの方は、茶色いですね。
味は更ハッキリとしていて、


普通の牛乳は、色がついただけでほぼ牛乳です。
ノンホモの方は、キチンと紅茶になっていました。

なぜ、このような差が生まれるか?

紅茶の葉は、牛乳で煮出すと開きにくい(味が出にくい)と言われています。
これは、脂肪分が茶葉に絡まってしまい悪さをするからだそうですが、ノンホモ牛乳は脂肪分が不均一なままなので、部分的には低脂肪乳のようになっています。
その低脂肪な部分のおかげで、紅茶をうまく煮出すことができるようです。

チャイを作るのに一番いいのは、

ノンホモ牛乳とCTC紅茶の組み合わせのようですね。

.

.

だけど、ノンホモ牛乳はお値段が高いので、
普通の牛乳を使って美味しいチャイを作るには工夫が必要になります。


そこで、普通の牛乳を使った

美味しいチャイの作り方をご紹介します。

美味しいチャイの作り方
1、茶葉3gと水100を鍋に入れ、濃い色になるまでしばらく煮出します。真っ赤な紅茶にしてください。地獄のようにぐつぐつと。


2、牛乳200を入れて、さらに煮出してください。泡立ってモコモコになる位に。吹きこぼれに注意。


3、最後に砂糖6.5グラムを加え、混ぜつつ火にかけます。


4、茶こしなどで茶葉を取り除きつつ器に移します。


5、器を二つ使って、高低差をつけて滝のようにジャバジャバと移し替えます。


6、5を2~3回繰り返します。


7、出来上がり。


気を付ける点とその理由。
1、CTC紅茶を使う
  細かい茶葉は、味が濃く出ます。また、CTCは発酵度が高くカフェインタンニンが濃いので、ミルクに合う。


2、最初に水を入れる。
  牛乳でいきなり煮出すと、茶葉が開きにくく紅茶を多く使うことになります。なので、最初に水でグラグラに煮出してやります。


3、牛乳を入れてからもしばらく煮出す。
  最初に入れた水分を飛ばし味を濃くするため。


4、砂糖をたっぷりと。
  たっぷり入れないと甘みが出ません。この量でも比較的さっぱりとしています。


5、滝のようにジャバジャバ移す。
  空気を混ぜることによって、舌触りがクリーミーになります。


召し上がれ。

チャイを作るのにおすすめの紅茶はこちら>>

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 仕入れ渡航

日々是紅茶

当店にお越しいただきありがとうございます。
店長の前川です。

年に数回、原産地に行き、茶園にてティスティング仕入れを行ったり、その知識を活かして紅茶教室なども行っており、紅茶教室のご用命なども承れます。

一人の紅茶好きとして紅茶の仕事に携わり、紅茶がより多くの人に愛されるように努めたいと思います。

写真は、ネパール・イラム村にて。
紅茶テイスティングのプロフェッショナル、ハリ・グルンさんと。

------------------------
移転しました!!
住所:〒770-0865 徳島県徳島市南末広町4−1 イオンモール徳島1F開店時間:10:00-21:00定休日:無しMAP
------------------------

日記と知識と無駄口とが混在したブログは、下のリンクから。
店長日記はこちら >>

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ